91%日記

日々頭の中で行っている会話の言語化です

【この情報はcloseな情報です】メンタルヘルスをやっちまった

この記事は第二のklis Advent calendar8日目の記事です

adventar.org

 

自己紹介

 

klis14の真横です。これは世を忍ぶ仮の名です

いまのM2と同期です。かつて世を忍んでいなかったときにいなふくんについての記事を書いたこともありますのでよろしければどうぞ

dakaradoushita.hatenablog.com

 

卒業後1年は東京都下に住み、今は転勤して今年の4月から名古屋市民をしています

仕事は某わたしの趣味のものを作っているメーカーの営業です。

概念上のツイッターアカウントが消滅したので世を忍ぶ仮のアカウントです↓

真横 (@Mayoko_tateyoko) | Twitter

 

たまに音楽好きをアピールする疲れたOLなのでフォローするメリットは微塵もないかと思います

 

はじめに

大変申し訳ないんですが、タイトル通り現在メンタルヘルスをやられているものでかなり読みにくいかもしれません

こういう卒業生もいますよ、そしておそらくそんなに珍しい話じゃないですよというのをわかってもらえれば幸いです

 

内容としては、私のおかれている状況や環境を書くと「こちらのほうが大変だけどちゃんとやってる!」的マウントや、「これで同情してもらいたいんですか~そうでちゅか~」みたいなことを言われたり思われたりするかもしれないので、単純に私の症状、通院、上司との面談みたいなことを書きます

 

仕事でいっぱいいっぱいになっていた上、家庭のごたごたとかもいろいろあって転職を決意したのが10月半ばです

ちょうどその時期に社用車で事故をやったりもしました

 

f:id:yunemiru:20191208233332p:plain

そのあと異動でもいいかなって考えなおした

 

実家に帰ったときに家族に「転職するかも」と話したとき、医療系の大学に通う妹その②が心療内科への受診をすすめてくれたのが、今思えば転機だったかもしれません

 

10月あたりからかなり飲酒量が増え、全身の倦怠感と「自分が無能なせいで迷惑ばかりかけて本当に申し訳ない」という極度の自己肯定感の低さを発揮し始めます

それまで直属の上司がゴミカス無能上司だな~と思っていたんですが、真に無能な私が人のせいにするために上司をゴミカス無能とか言ってるんじゃ?という疑心暗鬼に陥り、常に申し訳ない申し訳ない役立たずで本当に、と萎縮しながら仕事してました

生活面では帰宅してから即ベッドに吸い込まれて化粧も落とせず、風呂にも入らず、コンタクトもはずさないまま起き上がれないということが多くなります

 

11月に入り、取引先からのクレームが頻発しました

理由はわかっていて、仕事に対する集中力と判断力がかなり下がったのを実感していました

ちょうどお笑い芸人の納税うんたら脱税なんたらがあったところで、もしかして私はADHD的な何か発達障害なのでは?と疑い始めます

 

体調的にはこのあたりはかなり悪くて、足が動かなくて午前休して午後から仕事行こうとして過呼吸を起こしたのがこの辺。あと呂律が回らなくなるとかもありました

 

このあと過呼吸はしばらく続きます。運転中になったときは死ぬかと思った

食欲もだんだん薄くなってきて、朝は食べられなくなり、昼以降は仕事次第なところがあるので「最近食費浮いてて助かる~!痩せちゃうかも~!」みたいな薄らボケ発想がありました

入眠については問題がなかったので大丈夫だろうと思っていました

 

仕事に疲れすぎて母からのラインをずっと無視していたらめちゃくちゃ怒られ、逆ギレしてしまったのもこの辺です

 

11月9日に私の友人のベスト・オブ・正しい女の赤野菜さん(@スカイフラワー516)がライブのために名古屋に来て、いろいろ話して一緒に心療内科の予約をとってくれました。持つべきものは正しい女の友人。

同日、妹その①から電話があり母が心配している旨と「私はおねえちゃんに仕事をやめてほしい、どうしてもやめられないなら休んでほしい」と言われました。

ちょうど狂い行く自分を目の当たりにしていたところだったので「うふふふ~ありがとう~とりあえず病院行ってくるね~あんたツナ缶とか送ったほうがいい?お米はある?」と気狂いした姉業をして電話を切りました

 

まぁいろいろで11月17日に病院にいきました

問診表を書いて、木の絵を描くテストをして、いろいろと質問に答える紙に回答して、カウンセラーさんとの面談をしました

家族構成とか、どういう症状で来ましたか?いつからですか?仕事なんですか?みたいなことを個室で聞かれました

そこから医師との問診

 

この時期は本当に「上司に迷惑ばかりかけて本当に申し訳ない…死んで詫びたい…」って毎日思っていたのでお医者さんに「死にたいと思うことはありますか」って聞かれて、正直に「あとn万貯めて奨学金の返済が終わったら死にたいです」と答えました(50≦n≦100)

 

そのあと聞かれたのは

・どういう死に方があるか調べたか

・そのために何か道具を買ったりしたか

・家内の整理などをしたか

です。私は上からYes、No、Yesで、あっさり休職診断書が出ました。

 

本当に死んだりしないように、できれば人と住んでほしいから休職して実家に帰ったりしたほうがいいよ、みたいなアドバイスもされました

詳細は省きますが、実家は頼れないので「はぁさいですか」みたいな反応をしたと思います

 

「すぐには提出できないので診断書要らないです」って言ったんですけどね、「いや、会社に真横さんの代わりはたくさんいるけど、世界に真横さんは一人だけなんだよ」と言われて、「はぁさいですか」と答えて2500円の紙をもらいました。

日付が入ってて、普通に日程通りに出せなかったので完全にただの2500円の紙です

セロトニンを増やす?出させる?薬と本物の精神安定剤を処方されました

前者は1日0.5錠からスタートして今は2錠です

 

この診察から数日の間に本当によくわかった、自分がいかに自分を大事に思っていないかということがよくわかった

 

心身の健康が損なわれる自分が最高にどうでもよくて、いろいろぐるぐる考えながら美容院に行って、判断力がないままだったのでカットだけの予定がすごい高いグラデーションカラーみたいなのやっちゃった +1万円の支払いと引き換えに赤い髪を手に入れた

 

f:id:yunemiru:20191208233719p:plain

このあと上司に提出したから2500円も無駄じゃなかったかも

 

薬飲みながら、生理痛がひどくて精神安定剤とEVEだかを一緒に飲んだら動悸と千鳥足でまともに歩けなくなったりして、薬の飲み合わせって大事だな~って学びを得たりしながら2週間ほど働きました

その間に、あぁもうこれ私持たないかもと思う出来事があり、東京にいる偉い上司に「個人面談してください」ってメールしました

 

この間も仕事はジャンジャン貯めていて、怖い取引先から対応するみたいなダメな自転車操業そのもの

 

11月末の一つ大きな仕事が終わったタイミングで、上司ズが揃って名古屋に出社した日が決戦当日になったわけです

 

昼ごはんを上司ズと食べて食欲ありますよアピールをし、偉いほうの上司に「面談今日やろう」ってメールを貰い、診断書を見せました

 

上司も長年営業の偉い人をやっていて慣れたもので、「眠れているか」「倦怠感はどの程度か」「リスカ痕確認(手首)」みたいなことをしゅっしゅっしゅっとやって、原因は何なんだろうねって話をしました

時期としてはいつからおかしかったのか、思い当たる節はなにか、ウルトラ無能糞上司のせいか?お局ズのせいか?といろいろと聞かれても、いまいちわからなかったので正直に「わかりません」と答えました 

後々考えてみても、これが原因!みたいなのが1つあるわけじゃなく、単に条件が揃ってしまったのかなと思います。引っ越しとか、業務と私のキャパとか、頼れる上司が身近にいないとか、親族の死とか、自分の性格とか。もちろん大きいボリュームを占めるものもありますが、本当にそれ1つだけならなり得なかったことのように感じています。素人意見ですが…

 

偉い上司は「本当に、本当に申し訳ないけど来週月曜も出社してくれ」って言って東京に帰っていきました

人も足りてないし私も面談中に「年内は頑張りたいです」と言ったので、まあそうだよなぁと翌週月曜も出社しました 名古屋営業所の取引先は6.5割私の担当なので、ハイお休みとはならないだろうなと予想もしてました

 

翌週月曜に出社したら偉い上司から電話があって、「大丈夫?今日部長がそっち行くって」と抜き打ち部長来訪。ちなみにウルトラ無能糞上司は休んでました ウケる

部長とお昼ご飯を食べながら面談して、いろいろ決めました

とりあえず年度内は業務を減らして様子を見て、悪化次第休職に入ります

 

この日、朝起きた瞬間からかなり体調が良くて「あっ薬が効いてきたんだな」と実感しました。薬が効いたってことは本当に私は鬱なんだなぁと再認識してしまった

躁っぽい感じがこの日一日続いて、やっと仕事がいろいろ進められたのでちょっと安心しました

 

おわりに

上司達には「真面目で頑張り屋さんだからこういう病気になっちゃったんだと思うよ」と言われましたが、私は自分のことを真面目だとか頑張り屋さんだとか思ってないので、「はぁさいですか」と聞き流していました。が、そもそも受診のきっかけが「集中力と判断力がなくなって全然仕事が進まないから」だったのでまぁ人並みに真面目なのかもしれません

 

結のあと、精神科に通院歴のある友達から「薬飲んでまでしなきゃいけない仕事なの?」と泣かれたり、幼馴染に「もっと自分の事大事にして」って怒られたり、鬱のことを話した同期に緘口令を敷いたり、いろいろありましたがそれはもう少し良くなってから振り向きたい話題です

 

薬が効いてきたらわけもなく(そして人知れず)職場で泣き出したり過呼吸を起こしたり、そういうことはなくなりましたが躁っぽくならないとすごく頭がぼんやりするので結局仕事は進まなくてめちゃくちゃしんどい

あと基本ずっと疲れてて手足が冷えるのもしんどい、ずっと風邪ひいてるみたい

 

ちなみに鬱を自覚してから症状に抗わなくなった結果、1か月ほどで3キロ近く痩せました。お医者さんに教えるために睡眠の状況も毎日なんとなくでメモするようになったら正常と言える睡眠が自分で思っていたよりすくないことがわかりました。「食べれるし寝れてるからメンタルに問題ないはず」と思っていたのは間違いだったってことですね。人は愚か

 

こうなっては仕方ないのですが、自分の体より仕事が大事なのか自問自答しても、「お金を持っていて自立している女性」を目指して24年間生きてきたので、その拠り所が失われるほうが今は怖いです

 

ちなみにすみません、弊社では私がメンタルヘルスをやられているという情報をcloseにしたいらしいので、私の勤め先をご存知の皆様はこの情報はcloseで、特に弊社にいるサークルの後輩にはcloseにして頂けるようにお願いします…

 

以上、メンタルヘルスをやっちまった卒業生の話でした!需要があれば続きか今の症状なんかを細かく書きます!

精神病のまま24歳の誕生日を本日12月8日に迎えたのでなんかください!

 

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2D4T8ZQ2CJQDP?ref_=wl_share

 

 

 

日米の二重国籍が臨時パスポートを取得した話③ ~出入国した~

 

日米の二重国籍が臨時パスポートを取得した話過去ログはこちら↓↓

 

dakaradoushita.hatenablog.com

 

dakaradoushita.hatenablog.com

dakaradoushita.hatenablog.com

 

入国が恐ろしい

 

だって英語が不得意だから!!母は高校英語の先生だったし愚兄は春から英会話の先生になるのに!!もとはといえば父がアメリカで仕事をしていたからこんな事態になっているのに!!!長女は英語がダメダメです!!!

 

すっごく恐ろしいのでなんとか忠誠心を表したいと思ってGAPのパーカー着て飛行機乗りました…アホの子だから…

 

 

搭乗チケットを発券したい

先々月にもベトナム・中国行ったし?母実家への帰省はいっつも飛行機だし?搭乗チケット発券くらい余裕だぜ?

 

って思うじゃん

 

 

「日本の出入国は日本のパスポート、アメリカの出入国アメリカのパスポート」って覚えておったからね、思い込んでいたからね

 

何故かチケット発券失敗したんですよ

 

 

あれれー?あの人日本人で日本のパスポートなのに搭乗券発見出来てないぞ〜?なんでかなー?ってハワイで親父にの人なら言ってるよ

 

グランドスタッフのお姉さんがすすすっと寄ってきて

お姉さん「なにかお困りですか?」

わたし「チケットが発券出来なくて…」

お姉さん「失礼ですがESTAの登録かビザの発行はお済みでしょうか」

わたし「両方ないですけどアメリカのパスポートがあります」

お姉さん「あ〜なるほど〜、だったらアメリカのパスポートで試してみましょうか〜」

 

で、試してみたら発券できました

どうやら日本のパスポートだとESTAにもビザにも登録がない!渡米不可!ということだそうです。難しいね…

 

出国審査

出国審査は日本のパスポート

もう意味が分からなくなってくる…

 

ここはつつがなく済みました

まだ日本の国籍は維持されているようですね(不穏)

ここから約10時間のフライト!時差ボケ対策のために5時間は寝たかったんですが2時間しか眠れませんでした!

 

機内で「アッ会社の人にもらった税関のカードのパスポート番号日本のやつだ!タイホされちゃう!」と思って焦って書き直した…前に座ってた同期たたき起こしてホテルの住所聞いた…

 

行くぜ入国

 全然眠れずどろどろの不調で飛行機を降りました

外国籍先輩たちにずっと「わたし…入国できるかな…」と弱音を吐き続けていた(先輩たちは「え~!citizen用ゲートだって~!」と笑っていた)(全然笑い事じゃなかった)(いまはすでに笑い事)

 

これを聞かれたらあれを言うぞ…みたいな脳内あんちょこは用意してました

 

 

 

Citizen用ゲートへ税関用のカードを握りしめて歩いていたら身体の大きいおじさんに止められました

 

おじさん「ビザかグリーンカードある?」

わたし「(アワアワ)えっと!これ!ある!(臨時パスポートを出す)」

おじさん「おっと君はアメリカ人なのか!ようこそ~どうぞ~!」

 

みたいな会話した

 

めっちゃすいてるゲートの中をすいすい歩いて、コンビニのATMみたいな機械がいっぱい並んでる前に立って入国手続き的なことをした(日本語が選択できた)(ありがとう)

最後に写真を撮るんですけど、機械がじゃんじゃか降りてきて、あ、わたしって小柄なんだ…って思い出しました

 

税関用のカードいらなかった~~!

 

そこから待ち時間ゼロで保安官の前へ

 

保安官兄ちゃん「パスポート出して」

わたし「(アワアワ)」

保安官兄ちゃん「どこからきたの?ジャパン?」

わたし「そう!ジャパン!」

保安官兄ちゃん「じゃあこの臨時パスポート作ったのもジャパン?」

わたし「ジャパン」

保安官兄ちゃん「なんで普通のパスポート持ってないの?」

わたし「20年以上日本に住んでて……」(←知らなかったって言いたかったけど、これではまったく返答になっていない)

保安官兄ちゃん「へーちゃんとしたやつ早く作ってね」

 

入国!!!!!!

 

わたしおめでとう~~!!!!

一緒に行った会社の人たちはまだ並んでたので先にトイレとか行ってました~~~~

 

 

仕事

時差がめっちゃあるのでアメリカついたらなぜか一日巻き戻ってて、先述のように2時間しか眠れないまま再び朝が来たのでかなりつらかった!眠かった!立ったまま寝た!

 

 

コンプラがあるので言えないです(言うほどのことじゃないです)

 

そういえば韓国人だけどアメリカ国籍を選択したお姉さんとお知り合いになりました

彼女はハワイに住んでるらしいです、たのしそう~~~わたしもハワイに移住しちゃおっかな!!??

 

f:id:yunemiru:20190319144821j:image

 

 暗くて全然わかんないけど仕事の合間に同期たちとダウンタウンディズニーに行きました

今年の目標のディズニーランドへ行くが達成されたしいつでもおいで2020年

 

 

出国

 

入国があんなにつらかったのに!?

出国は一瞬で済みました!!!

 

ゲートも一緒だったし、一番長かったのは並んでる時間くらい

 

 

帰りの飛行機は12時間くらいのフライトだったんですが、6時間くらい寝て映画2本くらい見ました

 

 

めでたしめでたし…じゃなくなった

 

 

更新が空いていてすみません、2月はぼろ雑巾のように働き、なんと3月1日の辞令で名古屋へ転勤することになりまして

 

 

もしかして臨時パスポートから通常パスポートに作り替えるのにまた145ドル払わなきゃだめなのかな!!!????16000円は大金ですが!!!!?????

 

 

とプチパニック中です

パニックする暇もなく来週には引っ越しするんですけど…

 

 

 

 

以上、わたしの二重国籍によるあれやこれやでした

まだいろいろ片付いてない(2350ドル払うかどうかとか)ので、そのうちまた二重国籍関連のエントリをするかもしれませんね

 

お仕事でアメリカまた行きたいな~~英語の勉強しような~~~~

 

 

 

 

二重国籍、犯罪者にはなりたくない ~臨時パスポート番外編~

気づいたら日米の二重国籍になってた話はこちら↓↓

 

 

dakaradoushita.hatenablog.com

 

もしも臨時パスポートをとらなければ

もしも臨時パスポートを取らず、日本人としてESTAを申請して渡米していたらどうなっていたか

 

臨時パスポート申請時に窓口のお兄さんに聞いてみました

 

  • 米国籍でもESTA申請に通ることもある
  • 不具合が起こることもある

職員の方が言うので本当だと思うのですが、この不具合についてつっこんで聞けなかったのは残念です。

 

ただ、アメリカ市民は原則アメリカのパスポートを使用するという移民国籍法があるぞうで、ESTAを申請して日本のパスポートで入国しようとしたらこれは法律違反になりますよね…?

 

なのにインターネットでいろいろ調べてたら

 

「日本人としてESTAを申請して入国しても問題ないと思われます」

「(二重国籍の子供の米国パスポートが切れているが日本パスポートで入国できるか?という質問に)出生届や期限切れパスポートを見せて 入 国 ゲ ー ト で事情を話してみてはいかがですか?」

「(二重国籍者が渡米する際に両国のパスポートが必要かという質問に)英語が得意じゃないなら日本のパスポートで出入国はすべて行うべきではないですか?」

 

等々、ビックリ発言ばっかりなわけですよ

 

大きい声で言いたい

 

 

適当なこと書くな

 

これも言わせて

 

 

情報は玉石混合だから何でもかんでも信じるな

 

 まったくですよ

 

 

適当なこと書くな

 

適当なこと書くな

アメリカのテロ対策厳重体制からしたら、虚偽の申告で入国した場合はあれだぞ

 

一歩間違えればこっちは犯罪者ですよ

 

オレンジのつなぎ来て名前書いた紙もってカメラにピースですよ

 

人を簡単に犯罪者にするような情報を堂々と書いたりするんだからにんげんって怖い

それに怖いのは上記の無責任発言の中に現役の弁護士が答えたものがあるという

 

悪いこと言わないから、詳しくもないことに口出さないで

 

何でもかんでも信じるな 

 

何でもかんでも信じるな

 

「(二重国籍の子供の米国パスポートが切れているが日本パスポートで入国できるか?という質問に)出生届や期限切れパスポートを見せて 入 国 ゲ ー ト で事情を話してみてはいかがですか?」

に対して

 

「それが一番楽そうですね!やってみます!」

 

じゃないんだよ

タケノコのあく抜きの方法を質問してるんじゃないんだよ

一歩間違えれば犯罪なんだよ~~~!!!!ホワイジャパニーズピーポー!!!!

 

子供が本当に乳幼児や子供なら状況は違うかもしれないけど、16歳以上でアメリカは何かが起こるんでしょ?やばいですよ?

 

 

タケノコのあく抜きと二重国籍問題

 

なんでタケノコのあく抜きと同じレベルで二重国籍者の入国如何が問われているかといえば、日本という国が多重国籍を元から認めていなくて自分が二重国籍であることを発信しにくい→正しい情報が出回らない という構造にあるようにも思える

 

わたしも中高生くらいの時はよくからかわれてたのであんまり自分の国籍のこと話したくないなぁと思ってたから大学入ってから一言も人に言ったことありませんでした

 

よく知らない人にも「22歳までに選択するんでしょ?どっち?」みたいなことも聞かれますし…これはかなりびっくりで、私としては二重国籍である自分の状況は血液型がBO型だからどっち優先かならB型だけどO型の私も存在してる、っていう感じ

 

選択は書面では提出するかもしれないけど、それを人に言うのもなぁって昔は思ってましたし、もっとナショナリズムの強い人達はまるで本籍地を聞かれたような気分になるって言う人もいます

昔宗教の研究をしていたんですが、宗教のことをずけずけ聞き出すのは倫理的に問題ありでした。「君んち浄土真宗日蓮宗?それとも神道?」みたいなことは普通初対面では聞かないじゃないですか

なのに相手が二重国籍だってわかったら「スパイなの?どっちにするの?なんで?」とか聞いちゃう

 

ホワイジャパニーズピーポー!!!

 

 

そういうことにタケノコのあく抜きと同じテンションで物を言おうとする人たちって、何なんでしょうね…

自分で責任持てないことはなんとか知恵袋とか教えて!なんとかでは扱えないことにしてほし~~~~~~学位とか証明させてから行ってほし~~~~~実体験しか書けないでほし~~~~~~~!!!!!

 

 

以上愚痴でした

10時間後には家出るのにまだお風呂も入ってないし荷造りもしてない

 

日米の二重国籍が臨時パスポートを取得した話② ~大使館へ行く~

 

日米の二重国籍が臨時パスポートを取得した話①はこちらから↓↓

 

dakaradoushita.hatenablog.com

 

二重国籍についてだらだら書いてる話はこちら↓↓

dakaradoushita.hatenablog.com

 

 

AM8:00

大使館に電話!開店凸!

 

プルルプルル

大使館「Good morning.」

わたし「(アワアワ)日本語でお話させていただいてもよろしいでしょうか…」

大使館「あっはい、どうぞ」

 

から始まり、自分が二重国籍であること、明日渡米すること、臨時パスポートを今日発行してほしいことを伝えると「少々お待ちください」で保留。

 

大使館(さっきと違う声)「Good morning.」

わたし「(アワアワ)日本語でも大丈夫でしょうか…」

大使館「あっはい、どうぞ」

 

2回目~~~~~英語~~~!!!!無理ぽよ~~~~!!!!

どうやら担当者?に電話が変わったみたいで、いろいろと教えて頂けました。

 

まず臨時パスポート発行できますか?と聞いたら「できますよ」

社会保障番号がなくてオンライン記入した申請書を印刷できていないことを伝えると、「じゃあ大使館で手書きで記入できますよ」

超親切~~~!!!!

しまいには「お名前お伺いできますか?大使館で臨時パスポートを発行したい方がいるって話を通しておきますね」と…

 

お兄さんありがとう~~!!!!!!

 

証明写真入手

 

電話しながら「一つ注意があるんですが…」とお兄さん

「最近大使館の中の証明写真機の調子が悪いので、できれば外で撮ってきてください」とのこと

 

規定の大きさが50*50mmだったので、そんなサイズの写真撮れるのかな~と思いながら「わかりました!」と元気よく返事をして出発しました

 

 

溜池山王駅に向かって1時間

その電車内で証明写真機の場所を調べたら10番出口の近くにあるというのが分かったので気を抜いてゲームなんかをしながら到着

 

証明写真機に近寄って気付いた

 

50*50mmがない

 

せやった~~~あんまりない大きさだった~~~~

 

そこから彷徨い歩き、途中で某広告代理店勤務溜池山王駅ユーザーにラインして聞いてみたりしながらやっと見つけた

 

千代田線赤坂駅の6番出口(多分)の改札外にありました!!!

みなさん!!!千代田線ですよ!!!!

 

なんとか写真を入手し(溜池山王駅に着いてから45分経過)、大使館へ行きました!!!

 

余談ですが、この前日心労と不安感から髪の毛が生乾きのまま寝ちゃったので前髪がぱっくり割れるおばさんでした…そしてクマがひどい…

この写真10年パスポートでも使うからな!!

 

大使館へ

 

在日米大使館は銀座線14番出口から出てすぐみえるところにあります

といっても、出口側からは星条旗が見えないのでただのビルなんですが

 

エスカレーターを登り切って公道に出ると、50mおきくらいに警官が立っていました。ビザの申請をした人の体験談を読んだら2人に1人には行先を聞かれる!みたいなことを書いてあったんですが、私は間違えて正門以外のところから入ろうとしたとき以外は話かけられませんでした。

 

平和ボケしてる顔なんでしょうね

 

臨時パスポートの発行をしに来ました、というとじゃあ正門はあっちにまっすぐですよ!と教えてもらえました

そこで正門の受付ではインカムで情報共有がされているのか「臨時パスポートの方ですね」とすいすい案内されました

携帯はBluetoothが切られていることを確認され、モバイルバッテリー、ウォークマン等の電子機器類をかごに入れて持たされ、セキュリティチェック第一弾(?)終了

 

セキュリティチェック第二弾は屋内でした

わたしの前にはチョーかっこいい黒人女性が並んでいたのでそこで少し待って、空港にあるみたいな金属探知機の中を通ります

荷物もX線のあいつの中を通り、さっきのかごはそのまま持ってやっとビルの中に入れます

 

鞄の大きさについてWebページには25*25㎝って書いてあったんですけど、わたしのバックももう少し大きかったし、わたしの前にならんでいたお姉さんはふつうのトートバックくらいの大きさでしたね

市民向けゲートだし、並んだりしてなかったからかもしれないです

 

ビルに入るときももう一度金属探知機をくぐり、荷物の中身をチェックされ、鍵のしまっているドアを開けてもらい、とセキュリティチェックはもしかしたら3重なんでしょうか

 

 

窓口へ

市民向けのサービスコーナーへ行き、日本人っぽい人がいる旅券窓口を選んで行ったらまさかの!朝の!お兄さんでした!!!!

 

ありがとう~~~!!!!!

 

詳しいことは省きますが、手書きで申請させてもらい(英語わからなさ過ぎてめっちゃ時間かかった)、社会保障番号の交付をお願いし、お金を払いました

 

$145なり。今日のレートで15902円くらい。日本の10年パスポートと同じくらいの値段ですね

(ちなみに臨時パスポートの有効期限は1年間で、その間に正式なパスポートを申請したら追加でお金払うことはないそうです)

 

カードが使えたのでカードで支払い、(これを会社に申請するわけにはいかないな…)と考えながらレシートを提出

 

「領事が4番窓口からお呼びしますので座ってお待ちください」

 

え?

領事?

聞いてないんだけど、日本語ダイジョブ?

 

結果としては全部英語でした

あまりにもアワアワしてしまったけど、そこまで難しいことを言われるでもなく、ただ「いつ必要なの?」「どこへ行くの?」と聞かれて「明日カリフォルニアへ…」と言ったら「次はもっと前に申請しに来て」って怒られました…私が100億%悪いです…

 

思えば臨時パスポートの申請だから言われたんだと思います。

 

「30~40分でできるから座って待ってて」

と言われてから、出来上がるまで実際は15分ほどでした。短い。

 

出来上がった臨時パスポートと、穴をあけられた昔のパスポートを返され、Good byeしました

 

それから会社に報告、部長に電話(部長、日曜日には元気づけるメールをくれて月曜日には「落ち込んでない?」と電話をくれて、今朝は「報告に電話ください」とメールをくれていた…ありがたや)をして、お昼ご飯食べて会社に戻りました

 

大使館に入るためにふざけたカバンしか持ってなかったけど上司がいいって言ったんで!全部上司が言ったから!

 

これがわたしの臨時パスポートのを取得した話です

 

 

いろいろ困ったときに「米国 臨時パスポート 二重国籍」とかでググってもまったくヒットしなくて辛かったので、お困りの方には幣ブログでお役に立てればいいなと思います

米国への入国・出国についてもなにかあれば書きます

 

 

人生はネタ探しってこういうことを言うんでしょうね!

解決したから笑話になっただけですけどね!!!!

 

 

二重国籍とは言ってもマジで英語出来ないので就労ビザいらないみたいな理由でU.S.A支社赴任とかにならないか不安)(部長を信じるしかない)

 

 

f:id:yunemiru:20190122231852j:image

 

2つのパスポートで出入国しますよ

 

f:id:yunemiru:20190122231922j:image

 

これはカレーライスの日だからカレーライスを食べに行ったら気持ちが大きくなってカキフライカレーを頼んでしまったという写真です

 

 というわけで明日、アメリカ行ってきます

 

日米の二重国籍が臨時パスポートを取得した話① ~大使館に行くまで~

 

わたしがうっかり二重国籍になってしまったいきさつはこちら↓↓

 

dakaradoushita.hatenablog.com

 

臨時パスポートの話

 

タイトルにもあるように、臨時パスポートを取得したわけです。

 

いきさつとしては

  1. アメリカ出張が決まる(入社時に決まっていた)
  2. 出発日は2019年1月23日
  3. 出発の3日前までに受けろと言われていたESTAの申請を、2019年1月19日にしようとする
  4. 出生地とかよく知らないことがあったので父に電話する
  5. 申請しようとして「二重国籍だとESTAは不要、代わりに米国パスポート必要」ということを知る
  6. とりあえず会社の出張をコーディネートしている部署の皆様に報告
  7. ハチャメチャ怒られる
  8. 臨時パスポート取得のため奔走する

 

 

ということがありました。

 

アメリカ出張が決まる、出発日は2019年1月23日

アメリカ出張(イベントの視察)というのは毎年恒例なので入社時には「行くぞ行くぞ」って言われてたことです

 

ちなみにわたしはこの時自分が二重国籍であることは頭の隅にあったものの、まさかこんなことになるとは思いもよりませんでした。

 

行先はカリフォルニア。砂漠性気候だから冬でもあったかいぞ~とか言われてかなり想像が膨らみ、超楽しみにしていました

 

ESTAの申請をする、父に電話

出発の3日前までに申請してくださいって会社の人にも言われていたので、おっと早くしなきゃ~~って出発の4日前である19日に申請しようとします

 

自分の出生地とかよく知らないし、他の国籍のパスポートを発行したことがある場合はその文書番号等も記入するように言われていたので、なにも知らないわ~と父に電話しました

 

そこでハートフルな「お前が生まれた時はな…」とか「初めておばあちゃんに会いに日本に帰ったときにな…」とか、そういう話をしながら爆弾が落ちます

 

二重国籍の場合はESTA申請不要、米国パスポート必要と発覚

 

え?

わたし日本人なのに?

日本国のパスポートで入国できない国が?

この世に?あるの?え?どういうことよ?

 

パニックですね。あまり自分の状態を表す言葉として使いたくないんですけど、こればっかりはマジでパニック。

それも米国パスポートの申請と取得に3,4週間かかるとのこと…マジ?

 

え?出発まであと4日ですけど?え?????

 

そこで見つけた臨時パスポートの文字

縋りつきたくなったわたしの気持ちわかります?

 

大使館/領事館で緊急時に発行する臨時パスポートは、特殊な事情状況の場合のみ発行されます。(在日米大使館Webページより) 

 

いやいやちょっと待って、わたしのこの状況は特殊な事情状況の場合にあたるの???

誰か教えて???

 

 

会社の人に報告

 

大変申し訳ない話で、休日出勤していた様々な人を巻き込んで大会議になってしまったみたいです…切腹いたす…

 

完全にこの時はわたしの気分もどん底で、「こんな迷惑をかけて…これ以上の迷惑をかける前にやめたほうがいいんじゃないか…」みたいなことを考え始めます

 

メールで報告したんですが、「とりあえず大使館に行って臨時パスポートを出してもらえるか確認しなければ」という結論になり、そうなるしかないんですけど、ともかくわたしは迷惑かけてもう死にたいみたいになってるし

 

ハチャメチャ怒られる

 

当たり前だし完全にわたしが1億%悪いから仕方ないけど…

でもアメリカの入国に日本パスポートが使えないなんて晴天の霹靂だったんだもん…

 

と思いながら半べそでごめんなさいごめんなさいのメールを返信

 

しながら、大学のある彼の土地へ行き、友達や先輩と飲みました

こんなことしてる場合じゃないof the year 2019堂々の受賞 まだ1月だけどわかる、絶対これよりこんなことしてる場合じゃないってなることない

 

深夜、ほろ酔いで帰宅

思い切って在日米大使館に電話してみました。いや深夜だしつながんないかな~って思ったんですよ

 

つながっちゃって

「いま午前2時ですけど??」って怒られて

アワアワしながらこうで、こうで、緊急で、臨時パスポートもらえますか、って聞いたら

「あーはいはい火曜にまた電話して」

がちゃん!

 

って電話切られました…いやマジでつながると思ってなくて…ごめんなさい…

 

ちなみに先に「国民用なんですけど本当にアメリカ人なんですか」みたいなことも聞かれました。これ大事なんで気を付けてくださいね(?)

 

ところで臨時パスポートがもらえるかってこれじゃわかんないですよね…

わたしどうなっちゃうの~~!!って思いながらインターネットの海をさまよっていると、何やら旅行でも臨時パスポートを発行できたという人が…

 

これを信じていいものか…

 

ぐぬぬ

 

と眠れぬ夜を過ごし、と言いたいところなんですが午前3時くらいには寝ました

 

 

臨時パスポート取得への道

とりあえず土日は大使館の稼働はないだろう、ということで月曜日!行くぜ!と意気込んでいたんですが、なんと月曜日(2019/1/21)はアメリカの祝日だったんですね

 

火急の用(この時はこんな騒ぎを起こして始末書とか減給とか様々なバリエーションの処分が頭を渦巻いていました)がある身としては

 

キング牧師記念日ってなんだ怒怒怒怒怒 そんなことで大使館をお休みするのか怒怒怒怒怒怒怒怒怒」

 

って感じだったんですけど、よく考えたらわたしは海とか山とかみどりの日とかにお休みする国で育ったのでした…キング牧師の偉業は存じています…ごめんなさい…I have a dream

 

とりあえず父に急いで赤ちゃんの時にアメリカで取得したパスポートとニューヨークで発行していた出生証明書をゆうパックで送ってもらい、母から電話がかかってきて、父に電話して、という日曜日を過ごしました

上司に「二重国籍!出張!大使館!」みたいなメールを送り、月曜日に出社したら「明日は一日外出扱いだから~~」とサポートがあり、大使館にもう一度電話して火曜日の朝8時から電話がつながることを教えてもらいました

 

仕事中、こっそり申請書のオンライン記入しちゃお~~と思っていたら、なんとここで私の社会保障番号がわからないことが発覚

申請書がはねられちゃったわけです。オンラインじゃないとダメなのか??この番号ないのがどれくらいやばいのか??紛失したら罰金500ドルってマジですか???

 

 

うわぁ~~~~どうしよ~~~~~父~~~!!!!!!

 

次回、大使館へ行く!の巻

 

 

f:id:yunemiru:20190122231309j:image

 

カーモンベイビーアメリカ~~~(ベイビーだった時のわたしの写真です)

とってもプリティーですね…これが23年後こんなんになっちゃうんですよ…

 

そういえば二重国籍だったのを思い出した話

わたしが二重国籍になったいきさつ

ちなみにハーフとかじゃないです。

両親も祖父母も、江戸時代以前までさかのぼっても純日本直系の血筋です。

さかのぼること23年前、父の仕事の関係で両親と兄はアメリカに住んでいました

そこでうっかり生まれちまったのがわたしです。

 

ご存知かもしれませんが世界には「国内で出生したら国民、国籍あげちゃう」って国があるんですね。生地主義と言います。わたしが国籍を保有しているアメリカもそんな国のひとつです。やっぱUNAITED STATESって感じ、中国の富裕層は妊娠したら香港やアメリカに飛んで子供に中国以外の国籍を持たせるってどっかで読みました

 

日本は「日本国籍の親であれば日本国籍」というどちらかというと民族を重んじる考え方です。血統主義と言います。

 

つまり、日本人の親を持ってアメリカで出生したわたしの場合は日米両方の国籍を持っている二重国籍になってしまうということですね

テニスの大阪なおみ選手と境遇としては同じです。

 

二重国籍

二重国籍(多重国籍)とは

多重国籍(たじゅうこくせき)とは二つ以上の国籍を持っている状態のこと。重国籍とも言い、二つならば二重国籍。大約として、重国籍であることは、個々人にはさしたる害は生じないので制約しなくても構わないという意見も存在しているが、単一の国籍しか持てないことが原則であり、法整備上の問題などで、制限つきや、政治家公務員ではない者のみに認められている国がある 。(wikipediaより)

 

だそうです。以前政治家の蓮なんとかさんの騒動がありましたね

あの時ぼんやり、うわぁ公務員とか政治家とかになりたがるわたしじゃなくてよかった~~こんなに針の筵になっちゃうのか~~って思った覚えがあります

 

ちなみに日本の国籍法では

日本の国籍と外国の国籍を有する人(重国籍者)は,一定の期限までにいずれかの国籍を選択する必要があります(国籍法第14条第1項)。(法務省Webサイトより)

とされています。

ちなみに私のように出生と同時(20歳未満)に外国籍を取得した場合、22歳までに国籍の選択をしなければならないそうです。

 

やってね~~~~~!!!!やべ~~~~~~!!!!!!!

なんかお父さんとそんな話した気がするけど、「ん~~まぁほっとけばいいんじゃないかな~~」みたいなちゃらんぽらんな感じだった~~~!!!!!父~~~!!!!

いや自分で調べなかったのが悪いです…けど…

 

噂では3年以下の懲役または20万円未満の罰金とか、税関で止められるとか出入国できないとか日本国籍が消えてパスポート作れなくなるとか、なんかいろいろ飛び交ってますが、私自身は22歳10か月で日本国の10年パスポートを取得しています。

申請の際に自分が外国籍を保有している旨も明記してますし、あ、なんだいいのかな~~民間の会社だし~~公務員じゃないし~~~~って軽い気持ちでベトナム・中国・香港の出張とか普通に行きましたし、行けました。

 

それに日本国籍が失われたような雰囲気もないし(あったら困る)、普通に普通に生きてます。

 

 

日本では外国籍の保有を認めていない

これがマジでいまのわたしを悩ましておりまして…

 

国籍法14条第2項(だったかな?)によると、日本国籍保有し続けたい場合は「日本国籍の選択宣言」を行わなければなりません

 

しかし、この選択宣言を行ったとしても勝手にアメリカの国籍が失われるわけではないのですよね

あくまでも「わたし今後も日本人として生きていきますから!よろしく!日本国籍勝手に消しちゃいやよ!」っていう姿勢を表すだけなんです。

 

こちらも法務省のWebサイトに

なお,この日本国籍の選択宣言をすることにより,国籍法第14条第1項の国籍選択義務は履行したことになりますが,この選択宣言により外国の国籍を当然に喪失するかについては,当該外国の制度により異なります。この選択宣言で国籍を喪失する法制ではない外国の国籍を有する方については,この選択宣言後,当該外国国籍の離脱に努めなければなりません(国籍法16条第1項)。 

 と書かれています。

 

「この選択宣言後、当該外国国籍離脱に努めなければなりません」とのこと、わたしもこの”離脱”に努めている姿勢を出さなければもしかして?逮捕されちゃう?蓮舫さんみたいに「私の名前は、12月8日のジョンレノンの命日に生まれたので面白がってつけられた名前です」みたいな感動的スピーチして新聞に載っちゃう??みたいな恐怖から、アメリカ国籍離脱についても調べてみました

 

 

米国籍は離脱できる

 

わたしはいま日本に住んでおり、日本で学校に通い(アメリカに住んでいたのは1995年12月から1997年5月まで、1歳の時に日本に帰国しています)、日本系の会社で働いており、大学生のときに受けたTOEICなんて500点あるかないかです。センターも勘で受けたリスニングの得点が良くてなんとか7割2,3分だったような…記憶も曖昧ですが…

 

ていうか英語ってハードル高くない?日常会話くらいはできますよ~~って言ってる人、スーパーで「歯磨き粉が欲しいんですけど、売り場もわからないし中に漂白剤が入ってないやつがいいんです」とかレストランで「お箸落としちゃったんですけど変わりのものもらえます?」とか言える??

もしかしてわたし「わたしは日本人だけどアメリカ生まれだから二重国籍よ、日本を出国するときは日本のパスポート使ったから出国の記録はないけど入国させてよ」ってアメリカの入国カウンターで言わなきゃだめかも?え?怖すぎか?無理だよ?

 

話は脱線しましたが、そんなこんなでアメリカ国籍離脱の準備をしようかな~って思ったわけです

 

そこで見つけたわけです

米国籍を離脱するには、本人が満18歳以上で国籍を離脱する意志があり、且つ米国大使館・領事館にて領事と面談を行う必要があります。米国籍離脱の証明書発行および申請料は$2,350です。(在日米国大使館・領事館Webサイトより)

 

わたし、18歳以上です(それはそう)

 

どんななのかな~~って思っていたらこんなブログを見つけました

dailyportalz.jp

 

(勝手にお借りしてしまった…)

 

以上をまとめると

 

アメリカ国籍を保有する18歳以上が、自分の意志で行う

②面談は平日に2回、各1時間程度

③申請料として$2350

 

①は問題ないとして、②については会社をお休みしていかなきゃいけないみたいですね

ハードルとしてはそこそこの高さです(有給申請のときに「米国籍離脱に向けて、大使館で面談のため」とか書くと思うと顔から火を吹く)

 

③の申請料ですけど…えっ高くない?

1ドル110円としたら日本円にして25万8500円ですよ

 

いや25万って…(絶句)そんなお金があったら車の免許取りたい…

 

 

と思うと完全に日本人として生きていくのに二重国籍は百害あって一利なし!

わたしはこれからどうすればいいんだ!とりあえず時間ができ次第弁護士さんに会ってきます!

 

 

f:id:yunemiru:20190121110945p:plain

 

弁護士さんに会うのもただじゃないんだろうなのポーズ

 

 

 

追記

なんと調べてみたら米国が非居住国籍保持者に所得税の課税を強化しているそうです

もしかしてこんなペーペー新入社員のわたしが二重課税に怯える日が来るとは思っていませんでしたが…

 

二重課税に応じる金も離籍する金もない貧乏二重国籍者はどうしたらいいんでしょうかね…

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の漢字を「遊」に持っていきたい

あけましておめでとうございます

 

みなさんあけましておめでとうございます。

昨年は18か19ほどブログの更新をしたみたいなので、今年も脳内の独り言を言語化してたくさん更新したいですね

 

よろしくお願いします

 

というわけで、毎年年末に発表される「今年の漢字」ですが、2019年は先に漢字を決めておいてそこに自分を持っていく方向性で行きたいと思います

 

f:id:yunemiru:20190104135036j:plain

 

2019年の目標

 

 

よろぴょ!

 

 

「いい女になる」

 

今年のわたし、いい女になる予定です

 

いい女になるにはなにをすればいいかを考えてみた

 

①外見

元の造形はもうどうしようもないところもありますが、今年は歯列矯正をする予定

前歯引っ込めるの~~お金たまってきたよ~~~!!!

 

あと今年こそ痩せたいと思っており、、、

これまで300回くらい挫折したけど、、、今年こそ…

 

自分の肩から二の腕にかけての厚みにびっくりしたから、まずその辺から落としたい

 

そして自分に似合う自分が好きな服をたくさん着たい

仕事でどうしても似合わない服ばかり着なきゃいけない日々もあるので、そのフラストレーションはちゃんと解消したい

 

痩せたら似合う服が増えると思うので!!頑張ります!!

 

化粧も頑張るし、美髪と美肌に努めます

 

髪を伸ばして、はじめてのパーマを当ててみたい

 

②行動

 

 

しゃべりすぎない

 落ち着く

 

 

③生活面

 

やっぱり掃除すると気持ちがいいな~ということに気が付いたので、定期的に片づけをして掃除をして生きたい

 

そして断捨離します

服とか物とかもできるだけ処分して、本も30冊くらい売ったり捨てたりする予定

できればSNSも断捨離したい、、食べ物のほうのインスタとブログはやめようと思います

ツイッターのアカウントも数個消すかもしれない

消さないかもしれない

そして偏見は2018年に捨ててきました!

 

 

増やしたいのは音楽の機会ですね

この1年間で本当に実感したんですけど、わたしは音楽をせずに生きてはいけないし、音楽を通じて社会性を保っていきたい女みたいですね

精力的にバンドやったり、ライブでたり、お箏の教室に通ったり、したいです

 

④まとめ

 

「色気」とか「かわいげ」とか、目に見えないものを追いかけるのはやめようと思う

 

 

「たくさん遊ぶ」

 

去年の夏、2018年で一番無気力だったわたしはまったく遊ばなかった

なんかもうね、人に会わない、人としゃべらない、人と連絡とらない、みたいな生活で夏っぽいイベントまったくしなかった

 

反省して、最近は何か誘われたらできるだけ脊髄で行くって返事することにした

 

現状この行動で後悔したことはないし、どちらかというと、家で一人引きこもってた時よりずっとずっと楽しいです

 

 

箱根くらいまで、一泊二日くらいなら脊髄で遊びに行きます

 

私もたくさん誘うので、みなさんも誘っていただけるとかなり幸い!

 

今年行きたいところリストです↓

 

  1. スキー:どこでもいい、滑れたらそれでいい
  2. 温泉:どこでもいい、温泉に入るために温泉に行きたい
  3. 広島:牡蠣食べる
  4. ボーリング:よくわからないけどたぶん下手だけど行きたい
  5. スポーツ観戦:よくわからないけど行きたい

 

随時追加予定です

 

そして文化的活動も数多く行う予定

  1. 歌舞伎:本物の長唄三味線を聞いてみたい
  2. 劇団四季:好き、行きたい、アラジンみたい
  3. 宝塚:ハマらないように気を付けつつ、男装の麗人を間近に見たい
  4. 能・狂言:よく知らないので詳しい人と行きたい
  5. 落語:なんかストーリー知ってたほうが楽しめるらしいので勉強する

 

同行者募集します!

 

 

まとめ

 

あとこれはいい女ともたくさん遊ぶとも関係ないんですけど、もう少し文章がうまくなればいいなと思ってます!無理かも!