91%日記

がんばる夢見る

AL ライブ 備忘録

ALのライブに行ってきた

昨日、恵比寿LIQUIDROOMにて

 

チケット

譲っていただいた。あろたんさん本当にありがとうございます。

 

前日

めっちゃかわいい白いブラウスを買った。

ダブルボタンで、襟ぐりが深くて、襟が大きくてちょっと波があるの。袖が太くて手首が細くなってるレトロスタイル。最高にかわいい。一目ぼれ。古着で1200円だった。安くてかわいいものが買える世界。わたし21世紀に生まれてよかった。

あと今月号のGINZAも買った。

15万円のブラを眺めて、たった一枚に15万円もかけて守るものなのかって考えた。

 

当日

朝から眼科に行った。

コンタクトの処方箋を作りました

午後からセブンで買ったイカフライおかか弁当食べて、文サで例によって黒髪の練習をした。三味線に合わせる。尺八に合わせる。歌ものは本当に難しい。わたしに感性はないみたい。楽譜通りに弾いてもあわない。

一時帰宅して、ライブのために着替えて、コンタクト入れて、コンタクト買って、電車に乗った。

 

車内は本忘れて、死ぬほど最高にどうしようもないくらい暇だった

 

だからNAVERまとめで3回目のデートで告白しない男は捨てろとか不器用何だったら課金してネイルしろとか痩せないなら痩せろデブみたいな記事を適当に読んだりTwitterみたりして過ごしてた。

 

 

またおいおい書きたい

 

 

いろいろあって会場に着いたのが開演の5分前とかだった。

最近出費が激しいのでグッズは我慢だって思ってたのに普通にタオルとキーホルダー買った。まあいっか

 

Plaris

まったくの無知識で行ったけど、こういいかんじのおじさんがしてるいいかんじにねむくなる音楽だった

飲酒してたし寝るかと思った

帰りに絶対ラーメン食って帰ろうと思った。

 

AL

 

ライブ始まった瞬間に、そうへいが目の前にいるって思ったら泣いてしまった

andymoriが解散して、そのとき脱法ハーブとか自殺未遂とかいろいろあったから、ほんとに一生、生でそうへい見れる日が来るって遠い感覚だったから、泣いてしまった。嬉しくて泣いてしまった。棒立ちでライブを見た。ほんとにいい曲ばかりで、たくさん弾き語りをしたいなって思った。ギターの人、とってもうまくて、声が素敵でした。

CDを絶対買うぞって思った。

 

またそうへいの音楽が聞けて嬉しい。

andymoriの1stみたいな曲ではなくて、3人のときよりずっと完成されてる音楽だった。

後藤さんのドラム、すごい低いセッティングだった。

ひろしのベース、やっぱこうだよなあってラインだった。

 

またライブに行くために、また生きようって思った。

 

翌日

朝からまた黒髪を練習して、美容院に行った

ちょっと短すぎるかもしれないけど、黒くして、眉毛が見える前髪にした。

コンタクトだと美容院が楽でいい

 

 

もうバンドしか残ってない。バンドをしている人が好き。

 

ひとり寝る夜の仇枕

最近、黒髪って曲を練習してる

これたぶん聞いてもわからないと思うけど大失恋のことなんですよね

 

黒髪の 結ぼうれたる思いには
溶けて寝た夜の枕とて ひとり寝る夜の仇枕
袖は片敷く妻じゃというて
愚痴な女子の心も知らず しんと更けたる鐘の声
昨夜の夢のけさ覚めて 床し懐かしやるせなや
積もると知らで 積もる白雪

 

黒い髪が乱れたのがほどけるように、仲違いをしても仲直りをして一緒に寝た男に捨てられ、一人で寝る夜の枕は仇枕。妻にするとも言ってくれたのにお前は来ない、みたいな曲です

 

この曲練習すると、気持ちが落ちる

 

始まってもない恋が終わったみたいな

したこともない失恋をしたみたいな

 

今日も普通のメンヘラです

 
好き

 

好きって言葉がどういうものか考えたりした夜もあった

 

 

始まってもない恋は終わらないけど、

たぶん私もいつか大失恋をしたりもするのかな

 

 

 

人に嫌われるのが嫌いだから、わたしのこと嫌いになりそうな人ははじめからわたしのこと嫌いでいてほしい

最近そんなことを考えて、なんてメンヘラ、女こじらせすぎって自分でひいた

 

 

 

1月26日the 3rd PLACE 備忘録

遅くなったけど備忘録

 

この日

授業は4限(15時)で終わったけど、ちんたらしてしまって16時半くらいの電車に乗った。

どうやら情報行動論のノートテイクを頑張っていたみたい

あと最近おしゃれに気を使っているんだけど、身に着けるものの色を3色に抑えるというのがなかなか難しい、というのに悩んでる。例えば今日は紺に白ストライプのワンピースを着ていて、黒のタイツに黒のパンプスで3色。例えばピンクのブラウスにデニムのジャケットと赤のスカート黒のタイツパンプスだと4色になる。デニムジャケットが黒なら3色。こういうのが難しいけど楽しい。

 

恵比寿

小学校の修学旅行以来の恵比寿だった。確か恵比寿ガーデンプレイス(花より男子第一シリーズで道明寺がつくしを雨のなか待ってるシーンのところだと思う)で一日目の夕ご飯を食べた。今ならその価値がわかるから、今から恵比寿ガーデンプレイスでごはんを食べたい。めっちゃおいしかったの覚えてる。

わたしも恵比寿で待ち合わせするようなデートがしたいな~遠いから絶対めんどくさがると思うけど。

 

恵比寿に行くのに楽しみでお菓子買ってる

 

・GLIM SPANKY

10月のワンマン以来2回目。

ボーカルの松尾レミさんの声と曲とファッション最高に好き。同じ髪型になるかなと思って黒髪ロングにしていたけどどうしても毛先が重くならなくて残念だった。また伸ばそうかな。

この次の日がミニアルバムの発売日だったのにあんまりMCでその話してなかった。亀本さんほんと好き。

 

ちなみにミニアルバムも当店で予約して買いました。やっぱり普通に買うより予約で買ったほうが良いみたい。あと書籍なら発売日から一週間くらいの間に買ったほうがいいです。CDなら予約数、書籍なら発売日直近の販売数がそのアーティスト、作家(作品)の期待度を数字にしたものになるらしい。これを知ってから好きな人、応援したい人のものは早めに買うようにしています。愛です

 

レミさんの新しい赤いギター、たしかリッケンバッカー、超かっこよかった。赤から白になるサンバーストかわいい。

こう、これが正統派ロックンロールコンサートなのかなって思いました。いっぱい曲をして、音をどんどん鳴らしていた。レミさん3回くらいギター変えてたな。

 

黒木渚

ライブは初見なんだけど、高校生のときからほのかに好きだったし大学に入ってから弾き語りをしたりしていた。ずっと代表曲しか知らなかったけど、アルバムの曲を聴いてみたら違う感じの曲も多くて、あっ好き…って思っていた。ふふふ

 

ライブのはじめに「この40分間だけでいいです、黒木渚をあなたの本命にしてください」って言ってたの。わたし酔ってたので(体調が悪かったのに調子乗って飲酒していた)これでもまた、あっ好き…ってなった。あざといわ、黒木渚

スタイルがめっちゃいい。細い。長い。こういう人間に生まれ治したい…って思いました。

 グリムスパンキーとか大森靖子と違って、こうキラキラまぶしいというか、彩度明度が高い。浄化を感じた。

 

大森靖子

ライブ会場、マジで大森靖子が好きそうな女の子ばっかりで、次大森靖子だ!ってなったときにスーツのおじさんがいっぱい出てきて、みんな処女膜再生ステッキ光らせ初めて、きゃーみんな大森チルドレン!靖子ちゃんカット!!って震えた。わたしも来月髪を染めて靖子ちゃんカットにします。

あとわたしも処女膜再生ステッキ欲しいので誰かホワイトデーのお返しにお願いします。みんなの処女膜再生させたい。

 

音取りでレミオロメンの粉雪歌ってた。かわいかった。幕が開いて、大森靖子金髪だった。かわいかった。白いかわいい服着てた。かわいかった。かわいかった。

 

ほんとかわいかった…

 

セトリとか覚えられないからぜひググってほしいんだけど、一曲目が呪いは水色で、ああもう最高最高最高 生きている生きていく生きてきた~~~~うお~~~~~って涙が出そうだった。近くにいたスーツのおじさんがめっちゃ泣きながら一緒に歌ってた。大森靖子の尊さ極まってた。

アルバムが出るらしいから買わなきゃって思った。お布施しなきゃ。

 

おわりに

なんかもうすっげえ前だし、わたしバンプのライブにも行っちゃったからそれも書かなきゃだし、大森靖子&theピンクトカレフのコピバンもしたからそれも書かんとって思ってはいる 思ってはいる 本当だ

 

このライブ、ほんとに音楽素晴らしい、音楽聞きたい、音楽したいって思ったいいライブだった。女の子大好きだ、女の子素晴らしい、女の子でよかったって思った素敵なライブだった。

 

恵比寿、汚くていい街だった。次はALのライブに行く。楽しみ。

 

 

 

 

お稽古とスタジオと髪型

今日のバイト中にちょっと考えたことを課題が進まないのでちょっとだけ書きます

 

お稽古

わたしお箏が大好き。音も好き、準備にかかる手間とか自分じゃ所持できないちょっとめんどくさいところも超好き、ほんと好き。

妹ズや母も弾いてる楽器。お箏大好き。

お稽古のたびに、自分がへたくそなのを目の当たりにする。古典は向いてないのかもしれない。現代曲も難しかった。あぁなんで自分はお箏をしてるんだろう、わたしがお箏を弾いていても他のお箏を弾く人たちに迷惑をかけるから早くお箏をやめたほうがいい、って思う。

 

でもお箏が好きだからやめられない。

好きってつらいことだなって思う。

 

スタジオ

わたしギターも大好き。中学生のとき、学校に行きたくなくて、大好きな先輩との話題にしたくてはじめたギターだけどなんだかんだずるずるこの年まで続けてる。先輩のこともまだ好きだし、ギターも好き。

心躍る音楽。いくら課金しても足りない。

スタジオ入って練習するたびに、自分はなんてへたくそなんだと思う。もう音楽なにしても向いてないって気持ちになる。あぁなんでギター弾いてるんだろう、わたしがギターを弾いていても誰になんの影響もないなと思う。でもギターやめようって思えない。

 

ギターがとっても好き。

好きって楽しいことだなって思う。

 

お稽古とスタジオ

お箏は憧れ、ギターは恋かしら

音楽は依存

お箏へのあきらめとギターへの執着はそういう違いなのかしら

お箏もギターも大好きだけど、違う好きなのかなと思うと好きってわからなくなる。人間のことを好きって思うのと音楽を好きって思うのとどう違うんだろう。どうも違わないのかな。違うほうに向かっていくのかな。それって両方好きなのかな。好きと恋の境目も、恋と性欲の違いもわからないなあ。人間に生まれてしまったから高尚な悩みが尽きない。わからない。わからないことばかり。

 

中学の時に師事していたtkmr先生にまたお箏を見てもらいたい。就職で地元に帰ったら通いたいと思ってる。お箏はやめられないし、たとえ500万円以上借金があってもね 好きってつらいことだから。

 

 

髪型

一月後くらいに着物を着るので、髪の毛を苦し紛れに伸ばそうかいっそ切って染め直そうか悩んでる。

襟足が妙に伸びて気持ち悪い。早く伸びるか、切ってしまいたい。

 

 

 

**

 

課題をする。負けない。

音楽をしている人ってある一定の依存症なサンプルが多い。自分含めて。依存しても幸せになれない。課題をしないと幸せになれない

解散

 

Galileo Galileiが解散するらしい

 

わたしは中学生の時、TFM系のSCHOOL OF LOCK!のリスナーで、ラジオがないのに学校がある土曜日が死ぬほど嫌いだった。というか学校が嫌いだった。まあこれはいいや

だからもう6年とか7年とか前にGalileo Galileiの曲を聴いて、いやあなんてかっこいいんだと思ったものだった。ドラムの尾崎弟が兄と同い年で、こういう世界線があったのかと。

中学3年生のときにミニアルバム『ハマナスの花』を買った。たぶん人生で買った2枚目か3枚目のCDのはず 青春くさい

 

だから、収録曲のロックスターとか聞くととくに、あの頃のセンチメンタル・ジュニアハイスクール・メモリーズがあふれて止まらない

学校がとても嫌いだったし、音楽が好きだったし、先輩が大好きだったの、思い出しては胸が苦しくなる。

 

これが青春の墓標なのかしら

これもまたセンチメンタルなのかしら

振袖がSurface pro 3に化けたって話

はじめに

今週頭が成人の日だったではないですか。

わたしも眼鏡をはずしたら4歳児と言われる顔ですけど今年の新成人として地元の関西某古都に弾丸帰省して成人式に出席したんですね

 

もともと成人式に行くつもりがなくて、夏あたりに急に心変わりして行くことにしたんですけど、そうなるといろいろ大変でして

 

何がって振袖

女の子ってみんな成人式で振袖着るじゃないですか。ご存知の方もおられると思いますけど、振袖借りたり、着せてもらったり、振袖頭に振袖顔にしてもらうのにトータル30万円くらいかかるんですよね。朝は4時とか5時とかに起きなきゃいけないし、当日から半年切ってたら美容院の予約が午前3時台とかになって、いやそれ寝る時間でしょって

それであっさり振袖あきらめて、スーツで行けばええやんとか親に言って長女のくせに成人式に晴れ着を着ないことにしました

 

そしたら親的に30万くらい浮いたんですって

 

 

シーン1:電気屋

母親と成人式の前日に田舎特有のでっかいイオンに行きました

目的はちょっとちゃんとした顔周りの装飾品を買いに行ったんだけど、ちょっと電気屋にも寄った

わたしがテレビがほしいのと、いま使ってる冷蔵庫が下の冷凍庫の引き出しをバン!って閉めると冷蔵庫の扉がパカってあくから引っ越すタイミング(今年の2月か3月に寮をでる)で買い替えたい気持ちがあるのと、レンジもオーブンつきにしたいって言ってちょっと値段の相場見てみようって言って入った

 

電気屋ぐるぐるまわりながら、「あっドライヤーも風力が落ちてきてて」「アイロンもそろそろいる」「再三言ってるけど小さくて薄くて軽いノートPCかタブレットがほしい」とかとりとめもなく、目の前のSurface見ながら「これくらいのサイズがいい」って言ってた。

 

結局冷蔵庫もレンジも見ず電気屋でた 目的とは

 

シーン2:実家

買い物終わって実家帰ったらいきなり母親がこんなことを言い出した

 

「振袖着ない分で、電気屋で見たタブレット買ったるわ」

 

長女は「????」って感じなのに、父親が「おっせやな、買ったる買ったる」とか同意してさらに「????」である

もともとうちはお金のある家じゃないし、妹ズはまだこれから学費がかかるし弟なんかまだ10歳なのにこんなことにお金を使っていていいのか?大丈夫か親??

ちなみにこの会話をしたのが帰省恒例の回る生魚を食べに行くイベント直前だったので、「????」のまま回る生魚食べた 生魚はおいしかった

 

シーン3:式後

成人式は振袖との経済格差をビシビシ感じてつらかった

写真を避けまくって幼馴染男子とオムライスを食べて帰宅した

 

父「お前住所は」

わたし「納豆県研究都市どこそこ」

父「おう 明後日くらいにSurface pro 3届くから待っとけ」

わたし「へ?」

父「タイプカバーの色選びや 青とかあるぞ」

わたし「へ??」

 

父注文済みだった

一応私も「SurfaceじゃなくてVAIOとか…タブレットはアクセサリとか高いし…」と進言してみたんだけど、父PCよりタブレットが好きみたいな節があるのでいつの間にかSurfaceのしかもproにしていた

「ほんとにいいの?」って10回は聞いた…いいらしい。ほんとか?

 

結局タイプカバーは黒

 

お礼と言ってはなんだけど父には自分用に買ったけどでかすぎたカーディガンをあげました 古着屋で2000円くらいだったけど父喜んでた 「これ今度本家行くとき着ていくわ」とか上機嫌だった

 

これ

父は「キングオブユニクロ男」でユニクロが世界で一番似合う男だと言われている。父にユニクロ以外の服をプレゼントできたこと、長女として喜ばしい(?)

 

シーン4:自宅

で、今日届きまして、これもSurfaceからの投稿です

セットアップなどをだらだらしながら生姜焼き丼を食べたりして、楽しい

 

明日友達のライブに行くのでこれで動画を撮るのを試してみる予定である

 

完全に強くないのであんまり紹介ブログみたいなのはかけないけど、いろいろ書けたら書きます

 

終わりに

正直なところ、みんな振袖着るべきだと思う

親とか、じいちゃんばあちゃんとか、周りの人たちにちゃんとした晴れ着姿見せるのも孝行だし、若くて綺麗なうちに若くて綺麗な写真を残しておいたほうがいい。

いろんな事情で振袖着ないにしろ、せめて美容院を予約してヘアメイクくらいはしたほうがいい。どれだけお化粧がうまくても髪の毛がきれいでも、美容の専門学校行ってるってくらいじゃないとプロとの差が歴然。ちょっとみじめな気持ちにもなる。みじめな気持ちになる日は作らないほうがいい。

 

わたしは新しい端末が手に入ってとっても嬉しいけど、振袖着てるわたし見たら両親は今のわたしより嬉しかったんじゃないかなって思ったりした

 

以上 今日は寝て、明日はとんかつを食べます

罪を憎んで人を憎まず

20歳になって10日目、ひとりの晩酌を覚えた

あまり楽しくないし、だんだんどんどん悲しい気持ちになってきたからもうしない かもしれない

 

昨日から今日にかけて、とってもヘイトの溜まることがあった

罪を憎んで人を憎まず、すごい言葉だなあと思っている。「これはあいつのせいだ!」っていうんじゃなくて「これはあいつのしてしまったこんなことのせいだ!」っていうんだよね

アンパンマンって、バイキンマンのこと憎んでないってご存知かしら。憎んでないし、アニメでも映画でも、「バイキンマンも一緒にかつ節マンのお蕎麦を食べようよ」とか言っちゃう で、一緒に食卓を囲んで笑いあったりする。編集後とはいえ10分くらい前にぼこぼこにした相手だっていうのに。

 

できれば罪も人も憎まず、心穏やかな人間になりたい

 

メアリー・ポピンズとレ・ミゼラブルのサウンドトラックとDVDが欲しい

 

スパカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス