91%日記

がんばる夢見る

水の流れと身の行方

はじめに

1年くらい前にセンター試験おおかたC判定某社はD判定みたいな成績だったけど、なんとか私立も受かってるし後期にA判定の地方国公立を受けるし、って担任のmyk先生からGOサインが出て、11か月くらい前に試験があって、その1週間だか2週間だか後に合格通知が届いたなぁっていう思い出話を枕にして

 

水が流れるみたいに受動的に18年間片田舎でいろーんな制約というか、生きていく上のいろいろの決まり事が多すぎたんだけど、引っ越して一人暮らしになって、水の違う土地で生きていくことになった

 

今日は水の話

 

あってるところ

どうも水があってるなって思うのは、声がたいへん出やすくなったこと

もしかして、飲み物だとかからだに触れる水という話じゃなくてもっと比喩的なたとえでの水が変わったからかもしれない。

 

それにしても声は本当に出やすくなった。

弾き語りが捗る!テイラーが響く!

 

頑張るぞ~

 

あってないところ

(生活習慣を棚に上げて)

ここに来てから、肌は大荒れにだし髪の毛がばさばさになった

 

高校時代のわたしは保湿とか、化粧水とか考えたことないくらい肌に悩みがなくて、受験が終わってからはじめて赤いニキビができたとき皮膚病になったと思って病院に行った。

 

髪の毛は母に似て直毛だし自慢の髪の毛なんだけど、ここの水だとばっさばさに広がってみっともなくなる。困ったもんだ。

とうとう課金してしまった。椿油買った。使ってる。良い。

ままままとめ

水がかわったことで、バンドマンとしては良いことが生まれたけど女子としてはあまり嬉しい結果にはなってない

 

全然関係ない話

今日小学生みたいに「立ちこぎしたらめっちゃ進むのはやい!!うおおお!!」って自転車漕いでたらずるって滑って右足の内側をぶつけて、腫れてしまった

自分がアホだったからだな

 

ってちょっと落ち込んでる

 

以上。おもしろい更新ができなかった。しょぼんぬ