91%日記

がんばる夢見る

お稽古とスタジオと髪型

今日のバイト中にちょっと考えたことを課題が進まないのでちょっとだけ書きます

 

お稽古

わたしお箏が大好き。音も好き、準備にかかる手間とか自分じゃ所持できないちょっとめんどくさいところも超好き、ほんと好き。

妹ズや母も弾いてる楽器。お箏大好き。

お稽古のたびに、自分がへたくそなのを目の当たりにする。古典は向いてないのかもしれない。現代曲も難しかった。あぁなんで自分はお箏をしてるんだろう、わたしがお箏を弾いていても他のお箏を弾く人たちに迷惑をかけるから早くお箏をやめたほうがいい、って思う。

 

でもお箏が好きだからやめられない。

好きってつらいことだなって思う。

 

スタジオ

わたしギターも大好き。中学生のとき、学校に行きたくなくて、大好きな先輩との話題にしたくてはじめたギターだけどなんだかんだずるずるこの年まで続けてる。先輩のこともまだ好きだし、ギターも好き。

心躍る音楽。いくら課金しても足りない。

スタジオ入って練習するたびに、自分はなんてへたくそなんだと思う。もう音楽なにしても向いてないって気持ちになる。あぁなんでギター弾いてるんだろう、わたしがギターを弾いていても誰になんの影響もないなと思う。でもギターやめようって思えない。

 

ギターがとっても好き。

好きって楽しいことだなって思う。

 

お稽古とスタジオ

お箏は憧れ、ギターは恋かしら

音楽は依存

お箏へのあきらめとギターへの執着はそういう違いなのかしら

お箏もギターも大好きだけど、違う好きなのかなと思うと好きってわからなくなる。人間のことを好きって思うのと音楽を好きって思うのとどう違うんだろう。どうも違わないのかな。違うほうに向かっていくのかな。それって両方好きなのかな。好きと恋の境目も、恋と性欲の違いもわからないなあ。人間に生まれてしまったから高尚な悩みが尽きない。わからない。わからないことばかり。

 

中学の時に師事していたtkmr先生にまたお箏を見てもらいたい。就職で地元に帰ったら通いたいと思ってる。お箏はやめられないし、たとえ500万円以上借金があってもね 好きってつらいことだから。

 

 

髪型

一月後くらいに着物を着るので、髪の毛を苦し紛れに伸ばそうかいっそ切って染め直そうか悩んでる。

襟足が妙に伸びて気持ち悪い。早く伸びるか、切ってしまいたい。

 

 

 

**

 

課題をする。負けない。

音楽をしている人ってある一定の依存症なサンプルが多い。自分含めて。依存しても幸せになれない。課題をしないと幸せになれない