91%日記

がんばる夢見る

軽音

妙に仇枕って言葉が気に入ってしまった。仇枕日記にするか(しない)

 

軽音楽

大学に入ってすぐのとき、軽音サークルに入るかすごい悩んだ。

邦楽をするというのはいま通っている大学を志してからずーっと決めていて、お箏を弾きたいって思ってた。軽音は、高校の部活でいろいろとこじれたことがあったし、ギターはサークル入らなくても弾けるし、何より世界で一番尊敬する先輩が短大でサークルにも入らずに外の人とバンドしてて、先輩に憧れて先輩になりたいから、迷ってました。

結局サークルに入った

周りに大学ってほとんどないから外バンはきついなって思った

 

サークル

サークル、今となってはすごく好き

人が好きって大事なことだなあ。仲良くできていてうれしい。こんなぽんこつによくしてくれてるのもうれしい みんなには感謝してる

 

3年秋で引退した後、たぶん他のサークルに移ったりしないと思う

執行代を経験してないサークルに入るのはよくない。たぶん

ひとりでできる音楽を趣味に持ててよかった

 

他のサークルの人も好きだし、軽音入ってよかった

良い先輩にも、かわいい後輩にも、優しい同期にも出会えたことですし

サークルじゃないとギターしたりギタボしたりできないしね。これ地味に一番素敵なことだと思う

 

あびるように音楽してる。浴びてる。最高

 

休会

 

そんで休会してたんですよ

さっき確認したけど11月21日の出演が最後でした

休会が決まったのは7月頭

 

その時は本当につらくて、バンドできないのに大学通う意味ないんじゃないかなって思ってた

それにとっても疲れてた。バンドはしたかったけど、組織のなかで活動することに疲れてた。もう戻れないと思った。純粋な気持ちでサークルに戻ることはできないって思ったし、バンドができないこともそんな気持ちになったこともしんどかったな

 

ちなみに本当に休会が決まったのはOBコンの日だった。ライブしてたのにELさんのベーアンの後ろで泣いてた。

7月にあったライブでは好きなバンドのライブ見ながら泣いてしまった。自分のライブでは泣かなかった。ROSSO、今聞いても切ない気持ちになる。

 

休会中はバイトバイトにバイト。バイトでしか自分が必要とされない気持ちだったんだなあ

復会でバイトはやめました。円満退社

安心がないと死んでしまうかと思ったけどそうでもなかった。安心はなかったけど、心は穏やかだった 気がする

いろいろと思うところがあった いろいろと

 

復会

 

先日邦楽の大きな演奏会が終わったので、復会しました。

何度も言ってるけど、みんなありがとう

みんなのおかげで戻れます。

 

 

 

 

 

うん

次の横のみも楽しみです