91%日記

がんばる夢見る

社会人になっての所感

社会人になった

それはそう

 

社会人になって1か月と少し

面白いこと書けないけど、所感を思いついた順番で書きます

 

生活

  1. 一日のルーティーンが出来た
  2. 早寝早起きができるようになった
  3. 毎日ご飯を作れるようになった
  4. 圧倒的に時間がある
  5. お金が使える
  6. テレビ・動画を見る時間が増えた

心境

  1. 社会はそんなに悪くない
  2. バイト戦士時代はどうかしてたことに気が付く
  3. 好きな服があんまり着れないのが寂しい

体調

  1. ちょっと痩せた
  2. 肩こりが激しい
  3. 足が超むくむ
  4. 小鼻の毛穴が気になる
  5. 肌が荒れる

 

 

生活

8時に出勤して、17時に退勤するって決まってると、おのずと家を出る時間が決まり、朝起きる時間も夜寝る時間が決まり、そうなると…って感じ

ルーティーンの中にご飯食べる時間も作る時間も洗い物する時間もある!

 

あとお金があるというのは素晴らしい

 

学生の時は築38年木造2階建てアパート(壁に穴空いてる)みたいな部屋に住んでたけど、今は築14年鉄筋コンクリートだぞ~~~独立洗面台もクローゼットもある!

ご飯もちゃんとしたものを作って食べられてるし、半額のお肉を毎日探しに行くこともない

でもあれば買っちゃう

癖ってすごくて、毎日近所のイトーヨーカドーに行っては半額肉と激安野菜パトロールしてしまう

そしてあれば買ってしまうし、なんとなくシール貼ってないお肉買うのには抵抗がある…癖ってすごい…

 

もうかなわない願いではあるけど、学生時代ももう少しお金がある生活ができていたら当時の彼氏や友達が家に来たときにもっとおもてなしが可能だったのにな、と思う

新しい家にもわたしの友達のみなさん遊びに来てほしい…綺麗だしおもてなしする…ちょっと遠いけど…

 

 

心境

社会はそんなに悪くない

 

先に働き始めた先輩方とか、友達が「社会は大変だよ」とか、そういうこと言われてたからそんなもんかあって思ってたけど、そんなに悪くない

 

はたらきだしてからの1か月で辛いことより、バイト戦士時代の1日のほうがずっとつらいことたくさんあったなあと思う

毎日毎日働いて、心が辛くなって、それでも生活のためにバイトをしてたの、今から思うと本当につらかったなあって思う

 

その分いますごく幸せなのかもって思う

いまもこうしてアイス食べながら、お茶飲みながら、ブログ書いてる20時

こんな時間なかったもんなあって思うのよ

 

 

体調

ちょっと痩せた(2キロくらい)

 

いろいろ考えた結果、これはやはり通勤痩せだと思うのよね

往復30分は歩いてるんだけど、学生時代はずっと移動が自転車だったから今のほうが運動してる

 

えへへ(嬉しいです)

 

 

肩こりはおそらくデスクでノートPCをカタカタしているから

足のむくみは座り仕事だから

小鼻の毛穴と肌荒れは絶対に化粧のせい

もう化粧だけは本当にめんどくさいけど、もうすっぴんで出れるのゴミ捨て場までだから化粧はしなきゃ無理

 

 

 

などなど、こんな感じです。

なんか締まりがないのでこの間食べたおいしいカレーの写真を2枚載せておきます

 

f:id:yunemiru:20180502231635j:plain

↑新宿で食べた 死ぬほどおいしかった

 

f:id:yunemiru:20180502231521j:plain

↑自分で作った。茄子をバターで甘く焼いたらスパイシーなカレーとすごくあっておいしかった